よくあるご質問

ご利用方法やサポート窓口についてなどのよくあるご質問にお答えします。

「OCN 光」とはどんなサービスですか?
「OCN 光」とはNTT東日本・NTT西日本が提供する光回線を利用し、 OCNと光回線をNTTコミュニケーションズがワンストップで提供するサービスです。
転用とは何ですか?
現在NTT東日本・NTT西日本の提供しているフレッツ光およびオプションサービスをご利用のお客さまが、当社の提供する光回線(「OCN 光」)およびオプションサービスに契約を変更することを「転用」といいます。
転用承諾番号とは何ですか?
現在契約されているフレッツ光から「OCN 光」へ転用する際に、NTT東日本・NTT西日本から発行される専用手続き番号になります。NTT東日本・NTT西日本の専用窓口(Web・電話)に転用承諾番号の発行を依頼してください。なお、取得した転用承諾番号の有効期限は15日間です。「OCN 光」への転用申し込みには、転用承諾番号有効期限まで10日以上残っている必要があります。転用承諾番号有効期限までの残日数が10日未満となる場合は、あらためて転用承諾番号の取得をお願いします。
転用の手続きはどうすればいいですか?
お客さまご自身でNTT東日本・NTT西日本に転用承諾番号を取得していただき、その番号をもとに当社へ転用のお申し込みをしていただく必要があります。事前に転用承諾番号を取得していただけるとお手続きがスムーズになります。
NTT東日本

転用承諾番号を取得する

0120-140-202
受付時間:9:00~17:00
※年中無休(年末年始を除く)
NTT西日本

転用承諾番号を取得する

0120-553-104
受付時間:9:00~17:00
※年中無休(年末年始を除く)
ご用意いただくもの
  • 1.フレッツ光のお客さまIDまたはひかり電話番号
  • 2.フレッツ光の契約者名
  • 3.フレッツ光の利用場所住所
  • 4.フレッツ光利用料金の支払い方法および関連情報
  • ※ 「転用承諾番号」申請時には以下の情報が必要になります。NTT東日本・西日本から送付される「開通のご案内」または請求書をご確認ください。
OCN 光 with フレッツ、OCN 光「フレッツ」から「OCN 光」への転用には違約金はかかりますか?
OCN 光 with フレッツ、OCN 光「フレッツ」から「OCN 光」への転用にあたっては、フレッツ光およびOCNの違約金は発生しません。ただし、OCN以外のインターネット接続サービスをご利用の場合は、各社が定める違約金が発生する場合があります。
現在利用しているNTT東日本・NTT西日本のオプションサービスは「OCN 光」への転用後も利用できますか?
TT東日本・西日本の「ひかり電話」「フレッツ・テレビ」「リモートサポートサービス」をご利用の場合、「OCN 光」と合わせて自動的に「OCN ひかり電話」「テレビオプション」「OCN リモートサポートサービス」に転用され、引き続きご利用いただけます(月額利用料金や通話料等がかかります)。
この場合、提供元はNTTコミュニケーションズとなり、サービス内容や料金が一部変更となる場合があります。その他のオプションサービスは引き続きNTT東日本・NTT西日本から提供されます。(NTT西日本のセキュリティ対策ツールについては、転用後も引き続きNTT西日本からの提供でご利用いただけます。
ただし、端末台数2台以上でご利用の場合または新規でOCN 光にお申し込みの場合は、別途NTT西日本へ追加ライセンスのお申し込みが必要となります)なお、NTT東日本・NTT西日本が提供するオプションサービスを「OCN 光」とあわせてご利用の場合、利用不可または利用制限が発生する場合があります。
OCN光についてのお申込み・お問い合わせはこちら!
ページの先頭へ